13日は4名がそのまま川崎でスカラシップクラスを受講しました。10〜11時30分、12〜13時30分、14〜15時30分と時間が3ブロックにわけられ、その時間ごとに2つずつ海外のバレエ学校、バレエ団のスカラクラスが行われました。この日も会場は熱気でムンムンしていましたし、サポートする方々の姿はすごい熱心なものを感じました。中には3ブロックともクラスを受講する人もいて(結構大勢が)お昼抜きで頑張ってました。
うちは10時からのジョンクランコ、12時からのベルリンインターナショナル、14時からのワガノワおよびペルミ、ペリダンスセンター(コンテ)を4名がバラバラに入って受けていました。
受け終わってそれぞれの学校の特徴を感じていることを聞いたり、またこの手のスカラクラスは将来的に海外のバレエ学校、バレエ団に入りたいと思っている熱心な人たちが受けているのでクラスの雰囲気もなかなかピリピリした感じだった様子を聞くなどしました。
私は生徒さんたちの頑張りをただただ見守りお迎えをするだけでした。コンクールの現場より、本当にしてあげることがなく、ただただ待っているだけ。本当にこの日までにしっかりレッスンしてあげることが教師にできる唯一のことなのです。あとは。。。
IMG_5817
空き時間に先生方と、ピクチャープリーズっっっ!と撮ってもらいました😎サインもね😎😎
あと、この素晴らしいワークショップの前衛を長年奈良で続けてくださっていた方も来られていたので写真を撮らせてもらいました!!
IMG_5797
スタジオ開校当初の約5年前に初めてこちらのワークショップに参加させてもらい、世界のバレエを肌で感じ、バレエの世界がとてもとても広く深いことを私も生徒さんたちも学びました。ここからバレエスタジオアッサンブレの進撃!?が始まったと言っても過言ではありません。感謝しかありません😭今年も奈良でされると思ってましたが体調などの都合で新しい運営チームに引き継がれ、川崎でこうして開催されることになりました。主催の方の想いがしっかりとつながってさらに発展しているこのワークショップ。。。素晴らしいです。
あと、ピアニストさんたちとも写真撮ってもらいました^_^
IMG_5795
そして、、、
IMG_5818
もー、いつもファンキーなんだから❤️
でもこんなファンキーなピアニストさんもこの日は1日凄まじい人数のクラスの演奏で、会場から出てきた時魂が抜けていたところを無理やり現世に戻してきて!?写真撮ってもらいました笑
お二人とは奈良のワークショップの時からお世話になっていて、このワークショップは生演奏でレッスンが受けられます。コンテ以外だったかな?ピアニストさんの力も本当に生徒さんたちに力を貸してくれます。音楽のパワーってやっぱりすごいと思います。それを上手に使いこなせるダンサーになってほしいなーと。特にこのワークショップのアクチョールクラスも生演奏でレッスンすることも多かったはずなので、ピアニストさんのセンスってすっごく大切なんですよー。先生が求める音を表現する、その上ダンサーたちに力を与えられるような工夫。この世界も本当にすごいと思います。だからただ演奏するのではなく、魂込めて弾いてくださってるので、この日はスカラを目指す子達の力になってあげたい!という思いをずっと込めて弾いてくださっていたので本当にお疲れやったと思います🙏ありがとうございます🙏🙏🙏いつの日かうちのスタジオにもピアノを置いて、ピアニストさん呼ばないと〜。

残りの2人も別会場でワークショップを受けていました。せっかく関東に来たのでこちらでしかできない学びなどに積極的でとても嬉しかったです。
IMG_5815
なにやらイケメンと美人な方に学んだとのこと😎ふふふ。

4人はスカラクラス後、コンクール会場近くのホテルに移動しました🚃
ワークショップ中は食事もゆっくりとる暇なかったでしょうから、今夜ぐらいは、ね😎
IMG_5810
なんだこの緑色は笑?

さぁ今日からコンクール!!そして審査の合間を縫ってワークショップも続き、最終日のガラコンサートのリハもあります。
初めての経験が今日もたくさんあります。
たくさん学んでたくさん伸びましょう!!
IMG_5814
こんな感じ!?