いよいよ明日本番です!
今日は昼からスタジオで確認して、会場の文化パルク城陽に移動して舞台上でのリハーサルを行いましたよー❗️

文化祭ではいろんなジャンルの舞台を楽しんでもらいます。なので各団体持ち時間も少なく、またバレエをご存知ない方もお客様にいらっしゃるので昨年度からバレエの醍醐味を味わってもらえる群舞でまとめてます❤️
それを味わうのはお客様だけでなく生徒さんたちも。

一人で踊るバリエーションもとても大切なことです。
が、群舞は舞台全体、客席の目線を感じて自分の立ち位置がどうあるべきか?をしっかり考えて動く気配り目配りが大切です。一つの作品としてどう感じて欲しいか?一人一人が考えて行動する力は何もバレエだけに限らず生きていくスキルとしての経験値をしっかりあげてくれてます。

キッズクラスの生徒さんでも一人ずつがちゃんと責任感持ってやってきてくれました。
小さいからできないのではなく、小さくてもできるし、上級生と同じ舞台に立つ以上しっかりしてもらうために厳しい時間も多かったと思います。
もういいよー大丈夫だよーと私が甘くいうこともできたかもしれないし、した方が楽かなーと思うこともありました。でも、絶対にできる、乗り越えてくれる、と信じて厳しくしてきました。

その分ちゃんとやらなきゃ、と感じてくれていたし、周りの上級生がサポートしなきゃってすごく助け合ってくれていた姿が今日も垣間見られました。ほんと感動ものですよ。
ふとした瞬間に生徒さんたちの成長が見られること、こんなに喜ばしいことはないです❗️

明日、一人ずつの成果がちゃーんと目に見えますように。いやいや、ちゃーんと見えますのでどうぞお楽しみに❗️
13時ごろからバレエスタジオアッサンブレ スペインの広場にて🇪🇸ご覧くださいませ❤️
私の宝物の生徒さんたちです✨