城陽市 久津川のバレエ教室 バレエスタジオ アッサンブレ

京都城陽市にあるバレエ教室のブログです♪ 日々のレッスンでの出来事などをお伝えしていきます^^

2019年08月

22日はNAMUEグランドファイナル2日目でした。
前日の得点順に演技していくという、とてもシビアな感じ(^◇^;)ま、仕方ない。
前日と同じ楽屋に入って、さっと身支度をして、リハ室でアップ。
やはり今日の演目の方がリラックスして踊れる分、リハ室の表情も柔らかく、ちょっとのんびり支度してない?と感じるぐらいでした。
生徒さんによって前日のミスを引きずる人、引きずらない人がいます。その日の感情によってももちろん左右されますが(^◇^;)
今回の彼女は引きずっておらずちょっとホッとしました^_^
メンタルコントロールってすごく難しいです。でもこれも訓練すれば養える力です。メンタルのせいで思ったように踊れないのは辛いですね。舞台は非日常なので心の深層では神経が高ぶって平常の体ではないです。が、これも経験や訓練を経て、日常に近づけることができるし、日常のレッスンの時に、この非日常の雰囲気を作り疑似体験しておくこともできます。
指導者が時に温かい目で見て落ち着いて踊る雰囲気を味あわせてあげたり、厳しい目で見て、この舞台の緊張感を味あわせて舞台に向けてみんなを成長させていきます。なので、今日の先生優しいな、とか、怖いな、というのは単に先生の機嫌が悪いのではないので笑気づいてますかー笑?

さて、話を戻して。
リハ室で落ち着いてアップして、場当たりして、、、。
IMG_6122
音楽を聴いてイメトレして^_^
いざ本番!
出方は昨日よりとてもよく、とても楽しげで華やかな雰囲気が出ていました。
最初のところも落ち着いてできていたし、あとは斜めのターン。
できる力はなんとか発揮できたかな?
ちょっとルベランス前???もあったし、もうちょっとバランスが取れて欲しいなー、足さばき綺麗にして欲しいなーというところもありましたが、前日のことを考えると、ちゃんと舞台に向き合って、お客様、審査してくださる先生方に向けて、心を込めて踊れていたと思います^_^よく頑張りましたね。
IMG_6123

その後、客席で皆さんの踊りを見せてもらったり、名古屋を楽しんだりして、エキシビション見せてもらって表彰式に。
残念ながら入賞はできませんでしたが、この舞台に立てるだけでも天晴れなことです^_^
全国の上手なダンサーとともに踊れる機会はそうそうないので、たくさん刺激を受けたと思います!!私自身もいい刺激を受けたので、スタジオで待っているみんなに還元しますね!!

さ、表彰式のあとはお待ちかねのアフターパーティ😍
一昨年パーティがあって楽しんで、昨年楽しみにして行ったら無くて、今年はまたあって(行けばよかったと行っている人がいますが笑)、美味しいカナッペにクイズ大会にと盛り上がりました^_^
IMG_6146
この嬉しそうな顔😍

審査員の先生方からもお話をしてもらい、また来年ここに生徒さん達を連れてきてあげたいなーとそう思っております^_^
IMG_6135
IMG_6139
IMG_6141
IMG_6142
IMG_6145
皆さんとお写真撮らせていただきました🙇‍♀️

さ、これで夏のコンクールはひと段落。
もう一回基礎見直し、応用力強化、目標高く設定して鬼のように行きます😎それは機嫌が悪いのではないからね笑

21日は名古屋のアートピアでNAMUEグランドファイナルの1日目がありました!
今年は1名が小学校高学年部門でエントリー❤️
小学校高学年部門以上は1日目と2日目で演目を変えて踊る必要があるので、初日の今日はオーロラ第3✨
姫らしい雰囲気がある彼女にぴったりなのですが、なにせ難しいバリエーション。。。まだまだ安定して踊りこなせてないので、姫オーラを出し続けたいのに時々固まり肩に力が入る。。。長いバリエーションなので最後まで丁寧なポワントワークがもたないことが多い。。。という感じですが、このコンクールをゴールとして目標設定しているわけではなく、この難解なバリエーションにトライして、このレベルの高いコンクールの場で落ち着いて踊ることが伸び代のたくさんある今の彼女にとってベストな演目と判断して挑戦してもらいました😎

さぁ、朝から新幹線に乗って名古屋入り!
天気予報では雨が降らないはずだったのに駅に着いたら結構降っていて(^◇^;)なのでタクシーにて会場入り🚕明るい運転手さんでした😎

過去のグランドファイナルで使用されていた会場とは違う初めての会場なのでどんな感じかドキドキしていましたが、しっかりとリハ室も広く、楽屋と舞台の階が違うのでそこは手間取りましたがそこまで迷うこともなくスムーズに。
場当たりも人数少なめでしっかりさせてもらいました。

支度を整え、自分でできるところは自分でして
IMG_6107
いざ出番。

客席から見て欲しいとのことだったので、急いで客席に移動して鑑賞。
客席後方で見ていたのですが、今日の出方は少しアームスが高い。。。あー自分でも気がついていない緊張が襲っているような、、、。
ただ出だしはまずまずでしたが、斜めに下がるところは体重移動のスムーズさに欠けていたし、フェルメは体幹の安定と着地のポジション、そしてつま先、、、甘いなぁと。。。
さらに最後のシェネとピケアンデダン(T_T)
トゥール系に苦手意識がすごくあるのできっとやり遂げたい!(以前の舞台でやらないで後悔したことがあったと思います)と思ったのでしょう。その体勢からは無理だよーというところからチャレンジしてました。。。

姫までの道のりは本当に果てしなく遠い。。。👸
けれど最初に書いた通り、今年のこのコンクールがゴールじゃ全然なくて、ましてやオーロラ第3なんてこれからのバレエ人生でもう一生踊らない、なんてことは絶対になく、この大変だった経験を経て、彼女の姫街道はどんどん続いていくのです😎

さぁ2日目はもう少し落ち着いて踊れる演目ですし、舞台を楽しんで、踊ることを楽しんでいきましょう^_^
IMG_6114

夜は恒例の名古屋めし。
コラーゲンたっぷり取れたから2日目はメイクのノリもバッチリなはず💄!?
ゆっくり休んで頑張ろう!!!!!
IMG_6116
↑なんか見たことある服だなーと思ったら、スタジオのお姉ちゃんのお下がりだったとのこと。お姉ちゃんからもパワーもらって頑張って👍



17日は大阪浪切ホールでNBA大阪ジュニアバレエコンクールがあり、うちからは3名エントリーしました。

ただ、この日まで川崎の日本国際バレエフェスティバルの引率に行っていたので、私の引率なしでも出たい人は出てよし、というコンクールになっていて、この3名はこの条件でもいいから出たい!ということで頑張ってエントリーしました。

また引率中はお盆休みということもあったので、この3人とあと頑張りたい生徒さんたちにはスタジオを開放し自主練をしてもらいました。
引率中もどのように練習していたか報告してくださったり、保護者の方のサポートも厚く3人は本当に恵まれています。。。感謝!!!!!

さて、早朝からのワークショップにも参加していざ。
まずは小5エスメさん。
小5の1番という番号でしたが、思いのほか緊張することもなかったとのこと。ちょっとバランスが悪かったところもあったけれど自分の中ではしっかり踊れた!とレポート。
小5アレキさん。
自分の殻を破る目的でこの演目をチョイス。川崎のワークショップ帰りで学んだことが少しずついかせて踊れた!とレポート。
小6オーロラ第3幕さん。
場当たりのタイミングを逃したが、昨年もこのホールで踊っているので自分で考えてすることができたとのこと。ただ最後のエカルテでポワントからすぐ落ちてしまったのが心残り。。。とレポート。
各自がきちんと自分の踊りを冷静に分析している成長が垣間見えました。

結果
小5エスメ 第1位、小6オーロラ第3幕さん 第4-4位頂きました✨✨

特にエスメさんは、本当によく頑張った結果がバレエの神様から与えてもらえたと思います!!!!!
ほぼ休まずレッスンに来ている彼女。歩みにだいぶ時間がかかりますが、そのウィークポイントを人一倍練習することで見事にカバーしているいいお見本です。

バレエは難しいものです。

あの人は簡単そうにできるのに、自分も頑張っているのに全然できないのはなんで?と思う人もいっぱいいると思います。
彼女も最初おそらくそう思った時期もあったかと思いますが、それを乗り越え、人は人自分は自分のペースでをしっかり守って自分自身をコントロールできるようになってます。

初めて彼女に会った時からいいもの持っているのは感じてました。ただ根気よくやっていく時間と人一倍の努力とこの世界で生き抜いていく強さが彼女には絶対必要とも思い指導してきました。折れそうになった時もあったけれど、しっかり立ち上がってきてくれて、今回のこの結果。本当に心が震えましたよ😭😭😭!!!!!本当におめでとう🎉でもここがゴールじゃないから、あなたも歩みを止めず頑張っていこう!!

オーロラ第3幕さん、あなたもステキなものがあります。光るものを持っています。でも、来年は中学に上がり、ますますハードルの高いことを求められます。エカルテの部分のミスはまだ体の軸が安定していなかったからですね。またその不安定をカバーできるだけの足の強さが少し足りなかった。ということはこの部分の強化をしっかり次に向けてやっていけば成長していけますね^_^

アレキさん、あなたももちろんとてもいいものを持っていますよ^_^そしてひたむきで控えめな性格の中にもしっかりと熱いバレエ愛があり、今回自分の殻をしっかり破ろうと努力してきたことも芽が出つつあります。出たての芽は柔らかく、ダメになりやすいですが、丁寧に育てたら、しっかりと根付いて力強く育ちますよ!

コンクールは順位が伴うもので、どうしても順位に一喜一憂してしまいますが、今持てる力を発揮できたか?発揮できたと思っても評価によってもし評価が低ければなぜかを分析して次に繋げられるか?を得られる絶好の機会がコンクールだと思います。

3人ともそれをきちんと認識している様子を見て頼もしく、この先の成長をとても楽しみに感じています!!
お疲れ様でした!!!!!
IMG_6030


いよいよ最終日です!
うちのスケジュールは朝イチのマラーホフ先生のウォームアップクラス、そして、コンテ課題曲!!ガラリハと表彰式、ガラコンサート、という最後まで朝から夜までのコース(^◇^;)でも最後なのでしっかりとやりきってもらいましょー。
マラーホフ先生のワークショップ後、コンテ課題曲チーム4名がすぐスタンバイ。
IMG_5895
この黒ずくめ。。。
課題曲なので衣装も黒上下という指定があり(^◇^;)
初日、2日目と振り付けされたペリダンスセンターのペリ先生のレッスンを受け、どういうイメージで作られたか?動きの解説など手ほどきを受けましたが、さぁどのように舞台上で踊るか?

トップバッターは小5。
ほぼ練習もままならぬ状態で、ワークショップでもうまくいかず、さぁどおなる?と袖から見守ってましたが、、、。
なかなかすごい。。。。
孤独というテーマを自分なりに考えて、踊りきれていました。
次は中2。
コンテが楽しくなってきたという彼女。
クラシックの体の使い方からコンテの体の使い方を変えるのにまだちょっと苦戦しているようですが、新しいことへのチャレンジを楽しめるようになり、かなりの成長。
舞台上ではちょっと安定感と流れが感じられなかったので、今後の課題かな??
中3女子はコンテのみ出場だったので、今日までワークショップ頑張っていたのですがちょっと待ち疲れた!?
そしてこのワークショップにくるまではこの課題曲の振り付けが彼女の中で咀嚼できなくて、せっかくコンテのポテンシャルは高いので、なんとか頑張れーと思ってました。振り付けの先生のワークショップを受けると、踊りの意味がわかりだすと面白みを感じてきたよう。ですが、ちょっとそれまでの練習不足だったかなー。彼女の表現力を発揮できるまでの体のコントロールがまだ振り付けが体にしみてない分感じました。惜しいなぁー。どんなオーダーにも応えられるダンサーにもなってほしいなーと思いますよ。もちろん、好き嫌いがはっきりしていることは大切ですが、でも今後カンパニーに所属することになると自分が意図していない表現や振りも身体に落とし込んでいく必要があるので、今回はいい勉強になったと思います^_^
最後は高1。
クラシックの挽回を頑張ろうと最後の最後まで丁寧に確認していました。ワークショップを受けて動きの質が上がったのを感じましたよ。ただ、クラシック同様体重移動ってすごく難しいし、そこが安定してコントロールできないとバタバタした踊りになったり、ブレてしまうので、気持ちは前にかなり出ているんだけど身体的なパフォーマンスと同調していけるとかなり面白みを増すと感じました。
彼女たちよりも後に出場した参加者の踊りも袖で見せてもらいましたが、皆さんそれぞれの解釈が見えてとても面白かったです。同じ振り付けでもダンサーによってこうも変わってくるのかー、とかなり感じました。クラシックよりもそのダンサーの個性が見える感じ。コンテ面白いですね😎
その後みんなはガラコンサートのリハーサルに入り、ジャズダンスのワークショップをしたり、ステージ上でのコワリョーワ先生の公開レッスンを見学したり、と最後まで学びの時間を過ごしました。
ジャズの先生はもうワンステップするだけで空気感が変わった!と生徒さんが言ってました❤️また教えていただきたいです❤️❤️
IMG_5923

そして、表彰式。
生徒さんたち入賞しているとのことなので全員が舞台上にあげてもらい、順位の発表を待ちます。賞と名前がコールされて全員入賞者はお辞儀をさせてもらえてます。
結果。。。
クラシックソロ小4 奨励賞
クラシックソロ小5 第1位
クラシック中2女子 奨励賞
クラシック高校女子 奨励賞
コンテ課題曲小学生 第1位
コンテ課題曲中学生以上 第5位、第6位、第9位
素晴らしい結果でした✨

その後特別賞およびスカラシップの発表があり、
小5 川崎市長賞、チャコット特別賞、ニューヨークワークショップスカラ
高校女子 ベルリンインターナショナルバレエスクール年間スカラシップ
コンテ課題曲中3 ペリダンスセンターサマーインテンシブスカラ
いただきました😭
IMG_5921

特に高校女子とコンテ中3はこのスカラを狙って欲しかったので、ものすごく嬉しかったです。高校女子はコンクールでずっこけからよく挽回しましたよ。。。コンテ中3もうまく舞台上で彼女の良さが出てなかったですが。。。2人ともワークショップなどの頑張りで彼女たちのポテンシャルを見てくださったのだと、大変感謝しております😭😭

表彰式後はガラコンサート!!
先日カザフスタンで発表されたマラーホフ先生振り付けの、ラ・ペリから始まり、コンクールから選抜された人のバリエーションやジャズ、コンテ、アンサンブル、この前衛となった奈良のワークショップから巣立ってプロのバレエダンサーになった日本人ダンサーのバリエーションやグラン、コンテ、海外や日本のトップダンサーの演目そしてマラーホフ先生の白鳥とそれはそれは夢のような時間が続き。。。
最後にコンクール出場者も出る演目!
全員女子は赤のレオタードを着て舞台上に上がると、本当に圧巻!!!!!すごいすごいすごい!!うちの生徒さんたちもすごい人数がいてもちゃんとどこで踊っているかわかりましたよ!!
本当に夢のような時間を過ごしました。
ガラ後は急いで撤収しながら出演者のダンサー、審査員の先生方とたくさん写真を撮ってもらい、その中から一枚。
IMG_5941
やっぱりこの2人はこんな写真だねー(^◇^;)
ワガノワのアクチョール(演技)のスチョーピン先生。。。大好きです❤️

アクチョールってほんと天性で出来る子もいれば、なかなか難しい子もいますが、やっぱり訓練次第で絶対に力がつくものです。今回のワークショップで生徒さん結構変化が見られてきていたので、とてもありがたかったです!!

自分たちだけで電車を乗り継ぎ、初めての土地に出向き、生活をして、バレエに没頭し、そしてレベルの高いコンクールでさらに刺激を受け。。。
この夏彼女たちは大きく大きく成長してくれたことと思います。さぁ、歩みを止めないでガンガン行くわよー🏃‍♂️
IMG_5989

頑張った後はご褒美タイムね😎
緊張の後の緩和、オンオフの切り替えはとっても大切よ❤️
バレエバレエバレエもいいけれど、人間としての幅、視野を広げることが、表現にも繋がるし、結局バレエにつながると私は考えるのです😎




2日目は朝から2次審査。
小6.中1グループ、中2.中3グループ、高校シニアの3つに分かれてセンターの審査がありました。昨年はバーレッスンもあったのに。。。うっかりアップをあまりしないでいけるかな?なんて考えておりましたが慌てて少し体を動かして、いざー。
中2女子、そして高校女子。
公開されていてアンシェヌマンの組み方を見ながら、目がいく参加者がどういう感じかをチェックしてました。
なるほどなるほど。
2人ともよく頑張ってました。
そして、続けて小4.小5チームが立て続けにバリエーション審査!
まずは小4パキータパドトロワ第1さん❤️
7月の真ん中から月末まで学校の宿泊学習のためレッスンをお休みしていて。。。
がーん。バリエーション始めた時に戻ってる。。。彼女自身もそれに気がついていて、焦っている様子。。。こりゃマズイー、あまり回数ないままワークショップに突入してしまったー。ワークショップも追加申し込みできた状態だったのでバリエーションレッスンも入れてなかった。。。とりあえずコンクール突入してリハ室で時間がある時に練習しといて、当日も練習たっぷりしてもらい。。。しっかり取り戻してもらいーーーーー。
客席で見てて、とのことだったので、客席の一番後ろの席にいるのでそこまでしっかり表現を届けてねーと言っておいて、いざ!
登場からパーっと舞台が華やかになる感じがして、お、いい感じ!!
注意してきたポイントはいつもよりも丁寧にできていたと思います^_^何より表情も素敵でした❤️頭飾りがまた彼女にぴったりで、アッサンブレ頭飾りチームによる作品😎お見事でした!まだまだ直すところもあるし、自分でもよーく分かっているので、ほんとこれからが楽しみ。
IMG_5882

続きまして小5エスメさん。
実は直前まで次の日のコンテのワークショップに出ていて、さらに難しくて泣いてぐちゃぐちゃになって楽屋に戻ってくるという事態(T_T)でももう泣いてても仕方ない、もう50分後場当たりして出番という状態。頭つけてメイク直してトウシューズ履いて、、、。さらに彼女もワークショップ中にワガノワの先生にバリエーションを見てもらい、振り変更があったので、そこを確認して、場当たりして、はいどうぞ(^◇^;)
しっかり気持ち切り替えて踊れてましたよ。
最初変更してもらったものがとても難しいのでやってなかったのですが、ワガノワの先生はこちらで、ということだったので何が何でもやらないとねーと頑張ってくれてました。まだお膝、ターンアウトの甘さがあるので、彼女もこれから!彼女の場合、ワークショップやコンクールなどの経験がかなり刺激になって成長を促しているのでこのフェスティバルの経験が次につながることと思います。
IMG_5884

その後キャラクターのワークショップやマラーホフ先生のワークショップ(アンシェヌマンの組み方がなかなか複雑なものもあり集中力が必要でしたねー)、リハとそれぞれの場所で頑張りました!!
さぁ明日は最終日!!最後まで気を引き締めて頑張ろう!!
と、就寝したら夜中に小4.小5チーム入賞の知らせ㊗️おめでとう^_^

↑このページのトップヘ