城陽市 久津川のバレエ教室 バレエスタジオ アッサンブレ

京都城陽市にあるバレエ教室のブログです♪ 日々のレッスンでの出来事などをお伝えしていきます^^

2018年10月

来年の3月にあるバリエーション発表会に参加したいと言った小学1年から3年の4人に振付を開始しました。
4人はずっとスタジオのお姉さんお兄さんの背中を見て、自分も1人で踊ってみたい!!!という気持ちがあったのでしょう。舞台経験を少しずつ踏み、チャレンジしたい!!!そういう気持ちがフツフツと湧いてくれてすごく嬉しかったです。

が、うちではそんなに甘くはないです( ̄ー ̄)

バレエのバリエーションは、そのバレエ団の中でも上手な数人しか踊らせてもらえない踊り。踊るからにはただフラフラとお遊戯のようにでは、うちのスタジオでは許されません。

なので、いつもより数段厳しかったと思います。
難しい動きを覚えるのに必死。涙こらえるのに必死。

バレエは常に常に楽しいものではなく、時に困難な壁を越えて初めて喜びにかわるものです。壁を越えた時、お客様から大きな拍手をいただき、あの時頑張ってよかった、と心から思え、また新たな壁を越えていけるのです。

小さいからといってバリエーションにチャレンジしようと思うなら同じです。
たとえその舞台がバリエーション発表会だろうと、コンクールだろうと同じです。

バリエーション発表会まであと半年、それまでに城陽の舞台もあります。
1人で踊ることももちろん素晴らしいバレエの世界、でもみんなで作り上げていくバレエも素晴らしい世界。
どちらもとてもとても重要なこと。

自分たちでチャレンジすると決めたのだから、最後まで諦めず踊りきってもらえるよう、私も頑張ります。

私の頑張りとみんなの頑張りが釣り合った時、成長は著しくなります。
先生はいつでも100パーセントでみんなにぶつかります。
みんなの力はどうですか?
100パーセントでぶつかってきてくれたら倍以上になりますよ^ ^
少しでもマイナスがあれば、力は半減以下になりますよ。
どうなりたいですか?
半年後、お客様の前でルベランスをした時、みんながキラキラしていることを先生はイメージできていますよ。
頑張ろうね!!!
IMG_1504
先輩たちもみんなのこと応援してくれてます。
自分たちが教わったことを伝えてくれてます。
4人には先生以外にもたくさんのサポーターがついています!
絶対大丈夫!!!頑張るぞー💪


昨日はメルパルク大阪で翔け関西2018が開催されました❤️
今年は20プログラムを関西を中心に活躍されている先生方が披露するという会になっており、そんな素晴らしい会に今年も参加させてもらいました✨
が、本番の前の週のリハ中に右足ふくらはぎを肉離れしてしまい(T_T)満足するリハ、レッスンができないまま、そしてテーピングと痛み止めでなんとか当日を迎えてしまいましたが、なんとか舞台に穴を開けず踊りきることができました(^◇^;)
IMG_1490

もちろん、生徒さんには怪我している状態で舞台に出なさいなんて強制はしません。が、舞台に立つということは多くの方のサポートがあり、それを待っているお客様がいることを忘れて欲しくないし、舞台で頑張る姿が、生徒さんたちはじめお客様に勇気と希望や何か感じる湧き上がる気持ちを生み出せたらと思い、すぐに治療を開始し毎日鍼と整体とに通い、気合いで頑張りました笑

主催をされた私の憧れの先生はその鏡です。
歳を重ねてもダンサーとして舞台に立つだけでオーラを放ち、お客様を惹きつける。舞台に立たれるだけで客席にいる皆さんに何かを感じさせるパワーがある!!!
IMG_1485

本当に今回も多くのことを学ばせてもらいました。
今回は海賊より寝室のパドドゥにチャレンジしましたが、グランより表現やパートナーとの呼吸、そして、このパドドゥめっちゃ難解なリフトがあり、だいぶ苦戦しました。
IMG_1442

自分が思っているよりパートナーは私の呼吸がキャッチできてないことに絶句笑。また逆に相手の呼吸を感じず動くことに絶句笑。

ジュニア時代1人で踊ることが多かったことが今に繋がってるのかもと思っているので、うちのスタジオの会では群舞を多くしてます。少しでも自分が感じたこと、こうしておけば自然に身につけられることをたくさん取り入れられるようにと日々研究してます。
まだジュニア生しかいませんが、もうあと少ししたらパートナーと組んで踊るという歳になっていきます。その彼女彼らのためにも、いろんな経験を指導できるように人体実験笑してます^ ^。
私の全ての経験が、生徒さんにつながっていけるようにこれからも頑張ります💪

最後まで見てくれた生徒さんの一部と🤳
IMG_1491
大声援ありがとうございました😊❤️

さぁ今日もみんなで次に向かって頑張っていこー!!!
ありがとうございました!!!!

14日日曜は文化パルク城陽で城陽市民文化祭煌めき☆舞台フェスタが行われ、バレエスタジオアッサンブレも出演させていただきました。

クラシックバレエだけでなく、フォークダンスやヒップホップ・フラダンス・日本舞踊などなどが舞台上で華やかに披露されておりました!今年はお天気にも恵まれ、多くの人にご来場いただきとってもよかった!!!

今年は昨年のにぎやかなスペインの踊りから、しっとりとロマンティックバレエを披露させてもらうことを昨年から考えておりました。ここのバレエ教室、いろんな踊りをできるんだなって思ってもらえることを目標にしておりますので( ̄▽ ̄)
ただ、文化祭はバレエを知らない方もご来場されるので、退屈されてしまうと失敗になるので、ロマンティックバレエがお客様に満足してもらえるのか、本当は最後まで実は迷っていたのです。でも、きっと出演したいといってくれたアッサンブレメンバーなら踊りこなしてくれると信じ、本番までレッスンを進めてきました。

前日は舞台上でのリハーサル。
この日初めて全員がそろうという状態でしたが、みんなそれぞれの都合をつけて頑張ってくれているので仕方のないこと。だからバラバラのレッスンでも個々がしっかりと考えてやるべきことをやってきてくれているので、さほど気にしていませんでしたが、やっぱり前日リハはグダグダ感がすごかった(;^_^A・・・。

舞台の広さは考慮しているとはいえ、やはり実際に踊ってみるとなかなか難しい。。。。
生徒さんの保護者さんが撮ってくださった動画を夜通しチェックして、場当たりを再検討、振りの調整をして当日を迎えました!

スタジオでウォームアップ・・・
IMG_1217
そのあと、鬼軍曹!?からの前日のダメ出しを受け、再度チェックするための通し練習をしてメイク、準備をして会場入り。

お互いに手伝いながら衣装を着け、シューズを履き、背中やシューズを塗ったり最終チェックをして・・・いざ本番。
IMG_1409
素敵な照明をしていただき、一層シルフィードの世界観が出たのでは???

保護者さんからの写真を見せてもらい、もちろんどうしたつま先!?お膝!?場所どりは????などいろいろと課題は見つかりますが、それはいったんおいておいて、小さな生徒さんから大人の生徒さんまで出演した18名が1つの目標に向かって踊りぬいたことに本当に感動。。。やってよかったーーーー。

終演後はホワイエで撮影💛
IMG_1403
いやー、みんなセミクラシックもよく練習したよねー。すごいがんばったーーー。
とある生徒さんパパは感動して泣いてくれたとの情報!!!
これ、私にとってすごくうれしいーーー。
やっぱり、自分の子供のがんばりを見て感動してくれるって、サポートする甲斐のある習い事だって思ってくれたことだから・・・。次回も泣かせますよー(笑)
そして、ここのスタジオに通ってよかった!ってLineをくださる生徒さんたち。。。。
ほんと、鬼軍曹(笑)も涙ちょちょぎれますね( ;∀;)

私は生徒さんがアッサンブレに通ってよかった、保護者さんがアッサンブレに通わせてよかった!と思ってもらうスタジオに常々したいと思ってます。時には厳しいレッスンになるかもしれないけれど、それは全部あの時がんばってよかったーーーーって思えるためにのこと。
そして舞台ではお客様がその生徒さんたちのがんばりをみて、なんて素敵なスタジオなんだろう!バレエっていいな!って広く思ってくださる舞台づくりを心がけています。次回は来年2月24日に文化パルク城陽で舞台があります。まだ詳細は決まっていませんが、私の頭の中では構想が出来つつあります。毎回新鮮でチャレンジできる舞台になってます。生徒さんもそしてこれから生徒さんになる方もみんな一緒にがんばりましょう!!

とウルウル感動の舞台のあとは恒例のスタジオでの打ち上げ!
IMG_1273
まずはむしゃむしゃと食べたら・・・
遊ぶ遊ぶ遊ぶ。
クリスマス会は私がゲームやら考えますが、舞台打ち上げはノープラン。
今回は何をして遊ぶのか見守っていると・・・
なんと今回はスタジオをお化け屋敷にするという、なんともハロウィンの季節感のあるプラン!!
で、写真↓
IMG_1278
・・・なんともいえない勢いのある写真(笑)この写真は驚かされるメンバーたちがお化け屋敷の入り口で待っているところ。
すごい演出を考えて!?ギャーギャーいいながら楽しんでおりました!

あ、もちろん恒例になってきた綿菓子やさんもありましたーーー💛
IMG_1281
あっという間に時間もたって、お迎えも来てもらっているのに、一向に解散にならず・・・ほぼ強制終了させましたが・・・。
さっきまであんなにしっとり踊っていたメンバーだと誰も思えないほどにぎやかなアッサンブレメンバーたち・・・。ま、それがうちのいいところですね!
やるときゃやる!
遊ぶときは全力で遊ぶ(笑)
さ、次にむけて始動していきますよ。みんな乗り遅れないようにがんばってついてきてくださいよ( ̄▽ ̄)
お疲れさまでした!!!!
IMG_1289
みんなありがとうね!ほんと生徒さんも保護者さんもアッサンブレメンバーは私の宝です✨

いよいよ14日日曜は城陽市民文化祭です。
うちの出番は14時19分から14時35分。
バレエに興味がある方もない方も、そしてうちのスタジオに興味がある方は必ず舞台を観にきてください✨
舞台ではうちのスタジオがどのような気持ちでバレエに取り組んできているのかをしっかりと見てもらえます。舞台が終わったあとはホワイエに出てきますので、どんな雰囲気のスタジオかも味わってもらえると思います❤️声かけてもらっても大丈夫です^ ^

舞台では各スタジオの個性が出ます。これは舞台に限らずコンクールでもそう感じます。そこの指導者がバレエに対してどういう想いがあり、生徒さんたちにどう指導しているかがすっごく伝わるのです。なので、ぜひとも舞台を観にきて欲しいと思います。だって自信満々なので( ̄∀ ̄)

もちろん技術的にまだまだ未熟なところは山のようにあります。1人ずつ課題が山のようにあります。でも、その課題に真摯に向き合って一生懸命練習してきたこれまでの成果はちゃんとご覧いただけると思います^ ^
舞台上でもし失敗したとしても、それもそれまでの成果であるし、その失敗からまた次へと繋がる新しい課題になるのでバレエとは奥が深いものです。その課題に指導者と生徒さんが二人三脚で一生懸命歩んできてます。人によっては速い足並み、人によっては厳しくとてもゆっくりの足並みだったかもしれない。でも、指導者と生徒さんのペースが揃わないと絶対前進しないのです。周りからのサポートを受けられると歩みは断然早くなりますし、その逆ということも残念ながらあります。ペース配分がとてもとても難しいですが呼吸があった時、あ!今だ!!!!!グッと成長するぞという時を感じる時、ホント嬉しいものです。
なぜなら指導者は指導中以外でも、1人ずつの生徒さんのお顔を思い浮かべて近い将来と遠い将来のプランニングをずっとしてます。一度立てたプランもその歩みによりコースやスピードを変更したり日々調整してます。1人ずつが私にとって大切な子供でもありパートナーでもあり、そして宝物なのです。1人ずつに100パーセントの愛情を注いでます。だから成長を感じる時めちゃくちゃ嬉しい。
そして生徒さんの失敗や成功は生徒さんだけの責任じゃなくて指導者の責任でもあります。
14日は全責任マルッと引き受けての自信満々の舞台なのです( ̄∀ ̄)

今回は(今回もかな^ ^)1番下のクラスの4人と特に頑張った成果が出ていると思います。今回もよーく泣いたけど(^_^;)、その涙の分強くなったし、頼もしい4人です。1人ずつが責任を持ってきちんと踊ってくれてます。私も4人を信頼して振付ました。
もちろんこの4人以外の生徒さんたちもそれぞれの課題にしっかり向き合って頑張ってくれてます。

バレエは積み重ねがとても大切で長い期間習得にかかるものです。なので、どこで誰にどのように習うか?すっごくすっごく大切なことです。それをぜひ確認しに日曜は文化パルク城陽にご足労くださいませ❤️お楽しみに^ ^

出演する生徒さんは残りわずかですが、まだ時間はあります。たとえレッスン日でなくてもたとえ身体を思いっきり動かせなくてもできることは山のようにありますよ。毎回のレッスンでのこと思い出してね。うちの生徒さんは言われたことしかできない生徒さんじゃないもんね( ̄∀ ̄)
IMG_1054
みんながステキな踊りができますように✨

↑このページのトップヘ