城陽市 久津川のバレエ教室 バレエスタジオ アッサンブレ

京都城陽市にあるバレエ教室のブログです♪ 日々のレッスンでの出来事などをお伝えしていきます^^

2018年05月

すっかり本格的に暑くなってきました(;^_^A
ゆでだこのようになりながら、スタジオではレッスンがんばっています
暑いときは可動域が広がりやすく身体能力が高まりますからね。
たくさん汗かいてレッスンに励みましょう!!

<6月のスケジュール>

2・16日 バレエ技能検定レッスン5級15:00~、4級16:00~

9・10日 ヴィクトワールバレエコンペティション大阪のため休講
初めて参加するコンクールなので雰囲気にのまれないよう、精一杯今の力を出し切ろう!!

17日バレエ技能検定試験日!!
初めての技能検定試験です。
私も検定員ですが、あえて外部から検定員をお呼びし、生徒さんたちにいつもと違う雰囲気の中で自分の力を出し切る経験を積んでもらいます。合格目指してがんばろう!!

29日は5週目のためお休み、30日は5週目ですがレッスン有ります!!

夏はヴァリエーション発表会やコンクールが目白押し!!秋にはまた舞台もあります。
基礎練習をたくさんできるこの時期に練習頑張ろう!!

先日のNAMUE神戸の結果が送られてきました。
IMG_9759
入賞してました、おめでとう㊗️
ジャッジシート見ると、おしい!と思ったり、やっぱりねぇというところがあったり(^◇^;)
副賞はバレエ検定の割引なのでありがたく使って来月頑張ってもらいます^ ^

今日は午前中からバリエーションレッスン。
朝から城陽は大雨でしたが、みんな夏に向けてレッスンに励んでくれました。
最近は誰でもバリエーションを舞台で踊ることができます。
でも本来なら1つの作品に出演しているダンサーの中で数人のみが踊らせてもらえる大変貴重な機会。選ばれた人だけが踊れるものです。
なので、踊るからにはその責任をみんなに持ってもらいたいと思います。
舞台は生ものだから、何かあるかもしれません。
でも、お客様を満足させるように毎回のレッスンをしっかり受けて欲しいと思います。そして毎回のレッスンで指摘されたこと、次に直らなかったとしても直そうとする努力は指導者には伝わります。
指導者も1観客の1人です。
しっかりそれを伝えて欲しい。
そう思います。

という感じでみんなと頑張ってレッスンをしたあと、文化パルク城陽に移動して
IMG_9709
に出席してきました。
城陽市文化協会のおかげで、うちのスタジオはリーズナブルに舞台の経験を積ませてもらってます。
私の経験上、舞台の経験は成長を著しく促してくれます。
ただ舞台を作り上げるのに大変費用がかかります。
なんとかその費用を抑えて、でも経験をたくさんして欲しい。
それを叶えてくれたのが城陽市文化協会です。
城陽市を文化の香りがする街にと活動されております。
今回その協会の理事に就任することになりました(^◇^;)任期は2年。
うちのスタジオのこともしながら、城陽市全体の文化が向上するようにお手伝いできたら。。。と思ってます❣️

まず、うちができるのは城陽市が市民の皆さんに、いや京都、いや日本、いや世界に誇るステキなバレエスタジオがあることを発信して行くことです。
これからもあっつい指導してみんなと頑張っていこう💪と思います❗️
今後ともよろしくお願いいたします❣️

ちょうど3年前の今日、バレエスタジオアッサンブレはオギャーと城陽市に誕生しました^ ^
楽しい仲間がたくさん集まるようにと名付けたスタジオの名前。
最初は集まってくれるのかなぁと本当にドキドキしていましたが、なんとなくただ大勢が集まるのではなく、バレエが好き、このスタジオが好き、このスタジオの仲間が好き、と純粋に思える人が集まって欲しいと願い、今日に至っています。
その願いはバッチリ叶っており、どうしたらこんないい人ばっかり集まるんだろうなぁーとしみじみ感じてます。ありがたい話です。
せっかくだし、今日参加したメンバーで記念写真でも!と思っていたのに、本当に思っていたのに!!!!!
次のレッスンの準備をしていたらできなかったーーー(T_T)
まぁ今日という日も毎回同様のいいレッスンが共にできたということで良しとしましょう👍

さて、毎年次の一年はどうなりたいか?というビジョンを考えてます。ちなみに昨年度も立てて、それ以上の成果が出ています☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆今年度もバッチリ考えていますので、そこに向かってガンガン走っていきますからついて来てねー🏃‍♀️

よく生徒さんからバレエ教室ではなく、バレエ道場のようだ、とも言われます(^◇^;)
笑いが止まらないときがあると思えば、ピリッと緊張感も走り笑、一言で言えば楽しいスタジオです❣️
ちょうど次の舞台に向かって基礎練習中ですからどうぞ興味のある方は是非お問い合わせくださいね✨
IMG_9704








4月26日からドイツ・ベルリンに短期留学していた生徒さんが本日無事帰国しました!
引率の針山愛美先生からほぼ毎日当日の様子をレポートしてくださるメールを受け取り、また本人からもLineで連絡が来ていたので、いかほど充実した毎日を送っていたか感じていました。遠く離れていてもインターネットの普及でさほど遠くに感じない世の中ですね。

さて、早朝から遅くまで、クラシック・モダン・コンテ・体操(体幹トレーニング)などをこなしていましたから、帰国するなり、ピルエットのコツやこうしたらいい、ああしたらいい、などと習ってきたことをいろいろ教えてくれました。もっといたかった!というほど、本当に素晴らしい機会だったと思います。
現地のアカデミーの生徒さんと同じクラスでもレッスンを受け、世界と自分と比較するいい機会にもなりましたし、その学校の先生方の前でバリエーションを披露することもできました。
ただ一番はやはりマラーホフ先生の個人レッスンでしたね。
相性も良かったんでしょうね。いい出会いだったようです。
特別にマラーホフ先生のサイン入りバレエシューズをいただきました。
グリシコのフルソール。
IMG_9686
きっと宝物になることでしょう。

またバレエ漬けの中、忙しい合間を縫って、ドンキの舞台やベルリンにある世界遺産に登録されている博物館島にも連れて行ってもらえたようです。
IMG_9365
海外は危険だからリュックを前にするとよい、といったら本当にずーっと前につけていたようです・・・。
IMG_9377
IMG_9389
ただバレエのテクニックができるだけではなく、美しいものは美しいと思える心がそのダンサーの踊りの深みを増してくれるのはいうまでもありません。世界には素晴らしい名所が多々あります。自分の見聞を広げること、そのチャンスがあったこと、感謝ですね。

もちろんスタジオのみんなも世界に行けばいい、とは思いません。
プロになりたい人、自分の趣味教養のためにバレエをしている人、どんな考え方でもバレエを愛して一生懸命練習してうまくなりたいと思ってくれるなら、私はどんな生徒さんでも受け入れたいと思ってます。生徒さんにも人間はいろんな価値観があり、自分と同じ価値観じゃないとダメという考え方ではなく、いろんな人がいるんだ、どれも正解なんだと思える視野の広さを持ってほしいと思ってます。
ただ、バレエスタジオに来ている以上は真剣にレッスンすること。
これだけは譲れないことです。
そして、せっかくなので世界を見てきた生徒さんがいるのだから、すべての生徒さんに体験してきたことが伝染するスタジオになればなって思ってますし、きっとそうなっていくと信じています。
楽しみにしていてくださいね。

最後にこのような機会をくださった針山愛美先生、大感謝!!
IMG_9684
次回お会いするときまで、しっかーーーーーーーりと練習して、行かせてよかったなぁと思ってもらえるように精進してくださいね笑
まずはお疲れ様!!

↑このページのトップヘ