城陽市 久津川のバレエ教室 バレエスタジオ アッサンブレ

京都城陽市にあるバレエ教室のブログです♪ 日々のレッスンでの出来事などをお伝えしていきます^^

2018年01月

インフルエンザが猛威を振るっております( ̄◇ ̄;)
でも、2月はコンクールと城陽の舞台とあり、ここで病気に負けるわけにはいけないっっっと頑張っております(^^;;

城陽の舞台は昨年から準備を進めていましたので、ちょっと休憩してもおそらくみんなしっかり踊ってくれると思ってます。でも教師として、せっかくだから少しでも上手くなったところをお客様に見てもらえたらと思うと熱が入ってしまいます💓
そんなスタジオ一丸となって頑張っている舞台、ぜひ見に来てください。うちのスタジオがどんなことを大切にしているか?生徒さんたちがどんな風にバレエに向き合っているか、肌で感じてもらえると思います。春からバレエ始めてみようかな?と思われている方、その保護者様、ぜひ舞台は見に来てください。
バレエは長い目でお付き合いしてもらう必要があるものです。いくら指導内容が良かったとしても教師や仲間になる人たちなど環境が自分にマッチしていなければ苦痛でしかありませんからね。うちのカラーはワイワイガヤガヤ、でもやるときはやる(やらせる⁈)です。気に入ってもらえると幸いです✨

前置き長くなりましたがー(^^;;2月の予定です。
3日JBC滋賀出場のため休講
25日春いちばん文化まつり 舞踊フェスティバル@文化パルク城陽 出演
入場無料です。うちは14時45分から15時25分が出番となってます。短い時間の中にうちのカラーをぎゅーっと濃縮しております。ぜひ見に来てください💓

舞台リハーサルなどの関係で通常レッスンの時間が変更される場合もありますので、ぜひ一度ご連絡の上お越しください。プライベートレッスンの受付も先着で承っております。

お電話でのお問い合わせはレッスン中などですぐに出られない場合があるかと思います。その場合は留守番電話にメッセージ残しておいてください。よろしくお願いいたしますm(_ _)m


早朝に出発し目指すは東京目白の小林紀子バレエシアター。こちらで開催されているロイヤルアカデミーオブダンス=RADのティーチャーズコースに出席してまいりました。
IMG_8046

昨年念願の登録教師に合格しましたが、合格がゴールではなく、これからがスタートという感じで、毎年20時間以上、きちっと登録教師に必要なスキルの向上のために勉強を積み重ねる必要があるのでこうして定期的に講座が開催される大抵は東京に出向くことになります。

2月には目前に迫るコンクールや城陽の舞台もありますが、こうした勉強が後々生徒の皆さんにしっかり還元されて力となるのがこのRADの学習を始めて手応えを感じておりますので、休講は心苦しいのですがご了承くださいね!きっと倍以上返しになりますから。

さて本日はアドバンスドファウンデーションのバリエーション4つを朝から夕方まで缶詰で頑張ってまいりました。事前の予習が効いて、振り付けを覚えるというより、細かい指導のポイントなどを教わりそれはそれはタメになりました。
このレベルはボケーショナル(職業的にバレエの道に進む人たちのレベル)レベルなので、バリエーションの内容は舞台で魅せるためのポイントが満載でした。空間の使い方、アクセントなど、なるほどーと感じることがありました。
また一生徒としてレッスンを受けるのでどうすれば生徒さんたちが理解を深め、技術を深められるのか、声のかけ方やイメージの持たせ方、クラスの流れなどが体感できましたよ。
IMG_8049

今回担当されたのは、教育実習でお世話になったスーパーバイザーの先生だったので、またまた今日もお世話になりました。この先生、日本人で唯一これらのコースを教えることができるとのことなのです。凄いですね!また先生の生徒さんたちは多く留学されたりとても素晴らしい生徒さんたちばかりなので、こうやったら上達させられる指導なのだろうなーとたくさん勉強させてもらいましたよ!
IMG_8050

そのあと実はもう一つ寄り道をしてオープンクラスを受けてきました。こちらはRADではないのですが現役バレエ団員の方のバリエーションレッスンということで、バリエーションの指導の参考になればと思い頑張ってまいりました。
すでに夕方までで足がパンパンな状態だったので、足裏はつるわ、ふくらはぎはつりそうになるわ大変でしたがこちらも大いに参考になりました。デモンストレーションも美しいのでとてもとても為になりました。一緒に受講されていた方もプロのダンサーさんがいらっしゃったので、間近で練習する姿、気をつけているポイントなどをじーっと見て盗んで来ました笑
残念ながら今回教わったバリエーションはうちの生徒さん誰も踊っていないのですが笑、そのうちに踊ってくれる生徒さんが出てくると思うので楽しみにしております💓

さぁ明日も(いやもう今日だ!)フォレオクラスから久津川クラスと頑張って指導しますよ💪

FullSizeRender
いよいよ1ヶ月切りました。
プログラムは来週には手元に届きます^ ^
みんな一生懸命頑張ってくれております、が‼︎
2月の恐怖といえばインフルエンザ。。。
スタジオ内でも猛威を振るっております。なんとか体調万全でみんなの練習の成果が発表できますように‼︎私も絶対倒れたりしませんからついて来てねー

さて今日はレッスン休講し、東京で講習会参加して来ます。なんとか無事真っ暗の中起きて新幹線に乗れました🚄またその話は後で‼︎頑張って来まーす💪


昨日に続き、コンクールが続いております💪遠方のため一泊してるのですが、会場から近くとても便利だったので、朝も慌ただしくなく余裕にエントリーできました^ ^
さて、会場に着き、昨日の反省を踏まえたりしておりましたが、もうここまできたらあとは今までやってきたことをちゃんと踊りきるだけなので、本人が楽しくしっかり踊れるようサポートするのみです。もちろん、リハ室で練習している時、すっごく気になること沢山ありましたが、ちょっと言うだけで深追いせずにコントロール笑
出番では、うーん、やっぱり気になるところやミスもありましたが、とにかく伸び伸びとは踊りきれたんじゃないかな?踊り終わったあと、決選ではルベランスをするのですが、投げキッスをしてルベランスをするという役になりきった感じを見せてくれてました^ ^あ、これは本人が考えたことですよ。
指導者として思うのは本番までに一生懸命ダメ出しして、当日はいかに気持ちよく踊れるか心の調整をしてあげることに尽きるかなと感じてます。1人ずつ最後の最後までダメ出しをして欲しいタイプや今回の生徒のように本番日はとにかくリラックスさせておく方がうまくいくタイプと色々なのでそれに合わせることが大切だなぁと思ってます。
そして生徒1人ずつの個性を大切にすること、生徒1人ずつが受け身ではなく能動的に自主的にバレエに対して考え行動することを尊重して伸ばすことが、私の指導のモットーになっているので、強制してがんじがらめにするのではなく、どんどん考えて行動していけるダンサーを生徒さんには伝えたいと思ってます。人間としても絶対成長できますしね。

出番も終わり、他の部門も終わり、アトラクションでパドカトルを見せてもらったあと、いよいよ結果発表。
10位から名前が呼ばれていきますが、とても上手だった出場者の番号が次々と呼ばれ、あー残念だったかな?と思いきやの。。。。

1位❗️❗️❗️❗️

なんとー!正直驚いてウッソー❗️❓と叫んでしまいましたが笑

いやいや、よく頑張りましたよ。
この役柄にもハマってるのもありますが、袖から出てきた時にオーラを出せるようになったかなとおもいます。
でも技術面はまだまだまだまだです。ちゃんとそこを認識して気を引き締めてまたレッスンしてもらいましょう❗️

でも、とりあえずおめでとー㊗️
表彰式終わって20分で退館だったので写真も撮る暇なく汗

新年初コンクールは足を延ばしてNAMUE名古屋からスタートです❗️
昨年初めてNAMUEグランドファイナルで名古屋まで足を延ばしてコンクールに参加してましたので、今年はちょっとずつ関西圏からも飛び出してみようかと^ ^飛躍の年です❤️

さてさて。。。
新幹線に乗ればあっという間なので、名古屋は思ったより遠くなくスムーズに到着しました。

今回は小学高学年部門に1名参加しています✨
舞台の広さも大きすぎず、でしたが舞台一部分波打っているところがあり、大丈夫かなーと思っておりましたが、最後のジャンプでやっぱりその段差にちょっとやられてましたが💧
結果は無事通過🤗
明日はその舞台に負けないようにしっかり力を発揮してもらいたいですー❗️

↑このページのトップヘ